STORY

予告編

あらすじ

第十二話 さようならニャル子さんW

脚本:木村暢 絵コンテ:吉川博明 演出:長澤剛 作画監督:沓澤洋子・小野和美
惑星保護機構の上司から、幻夢境で新たな蕃神が完成したという報告を受ける。同時に、地球での任務終了が告げられた。それは、真尋とお別れという意味で――。落ち込むニャル子に、とにかくこの目で蕃神を確認しようと、幻夢境に向かうことにするが......。正真正銘のクライマックス! 果たして、ニャル子と真尋の運命は!?

予告編

あらすじ

第十一話 とあるキャンプの悪霊の家

脚本:木村暢 絵コンテ:松林唯人 演出:安藤健 作画監督:岡本達明

休日、森のキャンプに訪れた一行。ニャル子がバーベキューで焼くお肉は、真尋が怪しんで食べてくれない。ニャル子の友人のアト子から送られてきたチョコレートも、真尋だけ食べてもらえない。森の中を散策すると、古い洋館を発見。肝試しとばかりに屋敷を探検しようとするが......。いざ開かれよ、新たなる冒険の扉スリー!

予告編

あらすじ

第十話 ユゴス・アタック!

脚本:あみやまさはる 絵コンテ:高田耕一 演出:近藤一英 作画監督:原田峰文・板倉健

いつもニコニコハイテンションなニャル子が、風邪をひいて寝込んでしまった。普段よりも少し優しい真尋に、胸キュンのニャル子。そんな時、北極に正体不明の侵略者が現れたと情報が。ニャル子を残して北極へ向った真尋たちが見たものは、巨大な採掘プラントと「ユゴスよりのもの」と呼ばれる地球外生命体、ミ=ゴだった。

予告編

あらすじ

第九話 ハイスクール・オブ・ザ・ヒート

脚本:山田靖智 絵コンテ:池田重隆 演出:池田重隆 作画監督:鷲田敏弥・中山初絵

「八坂家よ、私は帰ってきた!」クー子の従姉妹・クー音は、今まで放って置かれてかなり怒っているようだ。真尋たちが登校すると、校舎は異様なオーラに包まれ、クラスメイトは集団催眠にかかり、人型をした炎が攻撃を仕掛けてきて......。このままじゃ地球が地球が大ピンチ! これはクー音の仕業なのか、それとも......?

予告編

あらすじ

第八話 小さな恋のうた。

脚本:あみやまさはる 絵コンテ:政木伸一 演出:高田昌宏 作画監督:岩田芳美・辻浩樹・重松しんいち

いつもお世話になっている真尋のお役に立ちたいと願うシャンタッ君に、クー子は赤と青のキャンディーを差し出す。それを舐めると、なんと女の子の姿に変身!? シャンタッ君は真尋にご奉仕しようと奮闘するが、ニャル子はなんだか気に入らない。「私のペットがこんなに幼女なわけがありません!」と追いかけまわして......!

予告編

あらすじ

第七話 プールサイド、血に染めて

脚本:山田靖智 絵コンテ:西嶋かな 演出:安藤健 作画監督:しんぼたくろう

真尋の母・頼子が福引でゲットしたチケットで、プールに遊びに来た真尋たち。ニャル子は、セクシーでコマンドーなすごい水着で真尋を誘惑したり、屋内プールなのにサンオイルを塗って欲しいと真尋を誘惑したり。施設内のたこ焼き屋でアルバイトしていた珠緒は、思い悩む様子のルーヒーの相談に乗ってあげようとする......

予告編

あらすじ

第六話 エンジテミル

脚本:木村暢 絵コンテ:田所修 演出:石井和彦 作画監督:沓澤洋子・小野和美

クー音を追い返すため、真尋はクー子とのお芝居をしぶしぶ演じ続けることに。しかし、クー音はふたりの擬似デートに次々と難癖をつけてくる。恋人同士の目と目で通じ合うかすかに色っぽいニュアンスが感じられ無いとかナントカ。そんな真尋とクー子の婚約者ごっこを見せつけられたニャル子は、とうとう我慢の限界に達し、ついには......!

予告編

あらすじ

第五話 嘘だと言ってよクー子

脚本:木村暢 絵コンテ:高田耕一 演出:近藤一英 作画監督:板倉健・大高美奈・谷口元浩・五味伸介

相変わらず八坂家のリビングは邪神たちの溜まり場となって騒々しい。真尋の言いつけで、ようやく自分たちの部屋づくりを始めるニャル子、クー子、ハス太。ただ、油断ならない連中なだけに、真尋はどんな部屋が出来上がったのかと、こっそりチェックに向かう。そんな折、クー子の従姉妹のクー音が、クー子のお見合い話を持って八坂家を訪ねてくる。

予告編

あらすじ

第四話 恋愛の才能

脚本:木村暢 絵コンテ:佐々木真哉 演出:矢野孝典 作画監督:小澤円・中山初絵

「歩くスピーカー」の異名をもつ暮井珠緒は、噂話だけでなく恋愛相談にも定評があり、他校の生徒からも「女装癖のある幼なじみを何とかしたい」などの相談を持ちかけられるほど。そんな珠緒を見込んで、ニャル子は真尋との距離を少しでも詰められるようにアドバイスを貰おうとするのだが......。ニャル子と珠緒の放課後女子会の行方は?

予告編

あらすじ

第三話 超邪神黙示録

脚本:兵頭一歩 絵コンテ:田所修 演出:安藤健 作画監督:岡本達明・松岡謙治

セラエノ図書館を襲った賊は東南アジア・ミャンマーの奥地にある忘れ去られた都市、アラオザルへ逃げ込んだ。それを追って、ニャル子たちは遺跡の奥まで踏み込んでいく。賊は邪神の祭壇に隠された遺産を手に入れることで、宇宙連合の決議を超越する強大な計画を目論むが......。追い詰められた真尋は、ピンチをチャンスにチェンジできるか!?

予告編

あらすじ

第二話 セラエノ図書館戦争

脚本:兵頭一歩 絵コンテ:政木伸一 演出:政木伸一 作画監督:谷口元浩・辻浩樹

宇宙一の蔵書を誇るプレアデス星団のセラエノ図書館。イベントで手売りされる「ウ=ス異本」まで取り揃えてあるとか。ニャル子が借りたままだった本の返却に、なぜか真尋まで付き合わされることに。この図書館で働いていたハス太は、真尋にいいところを見せようと張り切って案内するが、その途中、2人組の邪神が忍び込んだ場面に遭遇する......

予告編

あらすじ

第一話 進撃の邪神

脚本:木村暢 絵コンテ:長澤剛 演出:池田重隆 作画監督:小野和美・西谷泰史

ごく普通の高校生・八坂真尋の家に居候するクトゥルー神話の邪神、ニャルラトホテプのニャル子、クトゥグアのクー子、ハスターのハス太は、今日も地球のエンタメをガッツリ堪能。ゲームに買い物にコスプレに、真尋をムリヤリ連れ回して......。『怒涛のハイテンション混沌コメディ』魅力をダブルに詰め込んで、あなたのもとへ這いよります!