STORY

サムネイル

ストーリ-第12話

あらすじ

第12話,「夢見るままに待ちいたり」

脚本:木村暢 絵コンテ:堀之内元 演出:長澤剛 作画監督:滝山真哲

目を覚ました真尋は違和感を覚えていた。いつも騒がしすぎるくらいなニャル子たちの気配が全くしないのだ。それどころか街に人の気配すらなくなっていた。困惑する真尋の前に怪物たちが群れをなして現れた。八坂真尋、絶体絶命の大ピンチ!!

サムネイル

ストーリ-第11話

あらすじ

第11話,「星から訪れた迷い子」

脚本:木村暢 絵コンテ・演出:政木伸一 作画監督:原田峰文

今日も今日とて大騒ぎの邪神たちに頭を抱える真尋。そんな八坂家に突然女の子がやって来た。彼女はなんと迷子の邪神だという。頼子の頼みで、故郷から迎えが来るまで彼女の面倒を見ることになった真尋たちだったが……。

サムネイル

ストーリ-第10話

あらすじ

第10話,「超時空の覇者」

脚本:兵頭一歩 絵コンテ:高田耕一 演出:石井和彦
作画監督:原田峰文・谷口元浩・重松しんいち

人格が入れ替わったまま過ごすことになってしまった真尋とニャル子。その日の放課後、学校を休んでいた余市の見舞いに行くことにした一同。だが、余市の家に着いたとき、危険を告げる警報音が突然鳴り響いた。

サムネイル

ストーリ-第9話

あらすじ

第9話,「僕があいつであいつが僕で」

脚本:待田堂子 絵コンテ:堀之内元 演出:安藤健
作画監督:菅野智之・松岡謙治・岡本達明

放課後デパートへ買い物に出かけた真尋たち。その帰り道、暮井珠緒が4人の前に現れる。だが、まるでいつもの珠緒とは別人であるかのようだ。その彼女によって、真尋とニャル子の人格が入れ替わるという厄介な状況に……。

サムネイル

ストーリ-第8話

あらすじ

第8話,「ニャル子のドキドキハイスクール」

脚本:兵頭一歩 絵コンテ、演出:政木伸一 作画監督:宗崎暢芳

温泉旅行の最終日、土産物を物色する一行。その途中レトロなおもちゃ屋で、真尋はとあるゲーム機に手を伸ばし起動させてみる。すると一行は突然まばゆい光に包まれて……次の瞬間、真尋は自分の部屋のベッドで目を覚ます。違和感を覚えつつ登校すると、ツンデレ風なニャル子や清楚なクー子、男らしいスポーツマン風のハス太に次々出会い、頭を抱える真尋。呪われた恋愛シミュレーションゲームに取り込まれてしまったらしい。どうする、八坂真尋?

サムネイル

ストーリ-第7話

あらすじ

第7話,「碧いSAN瑚礁」

脚本:木村暢 絵コンテ:桜井弘明 演出:森義博 
作画監督:小沢円・鎌田均・梶浦紳一郎

温泉旅行に行くことになった真尋たち。一段とテンションが上がるニャル子の猛アプローチに辟易した真尋はつい「ニャル子のことがキライ」と告げてしまう。その言葉にSAN値だだ下がりで真っ白になって落ち込むニャル子。さすがに少し言い過ぎたかと感じた真尋は、ニャル子を縁日に誘うことにする。

サムネイル

ストーリ-第6話

あらすじ

第6話,「マーケットの中の戦争」

脚本:木村暢 絵コンテ:麦野アイス 演出:石井和彦 作画監督:原田峰文

ルーヒー達を追ってルルイエランドに向かうが、行く手を阻む壁としてクー子が立ち塞がる。ニャル子の言葉に従い、母の姿を探して先を急ぐ真尋とハス太。そして、ついにルーヒーと対峙する。ルーヒーの狙いとは?

サムネイル

ストーリ-第5話

あらすじ

第5話,「大いなるXの陰謀」

脚本:待田堂子 絵コンテ:原田浩 演出:安藤健 
作画監督:菅野智之・徳永さやか

真尋たちはハス太こと「風の神性」ハスターと出会う。彼は、父からの依頼で真尋の母・頼子を探しているのだという。やたら親愛の情を示すハス太にイヤな汗をかきながら、真尋はハス太を自宅へと案内し母と会わせる。その時、謎の女・ルーヒーが現れ頼子を連れ去ろうとする。しかも、何事か耳打ちされた頼子は自ら彼女についていこうとする。頼子を取り戻そうとするニャル子とクー子だったが、その戦いの最中なんとクー子までもがルーヒー側についてしまう。いったい何がどうなってる!?

サムネイル

ストーリ-第4話

あらすじ

第4話,「マザーズ・アタック!」

脚本:待田堂子 絵コンテ:きみやしげる 演出:桜井利之 
作画監督:原田峰文・能條理行

旅行中だった真尋の母・頼子が突然帰国してきた。謎の居候についての言い訳を真尋が考える間もなく、いきなり対面することになった頼子とニャル子たち。しかし、2人の名前を聞いた途端戦闘態勢をとる頼子。なんと彼女はアルバイトで邪神ハンターをやっていたのだ。母親の知らなくていい秘密を知ってしまい動揺する真尋だったが、クー子と趣味で意気投合しゲーム談義に花を咲かせる頼子であった。だが、そんな2人を狙う間の手が静かに忍び寄っていた。

サムネイル

ストーリ-第3話

あらすじ

第3話,「八坂真尋は静かに暮らしたい」

脚本:石田健幸 絵コンテ:のなかかずみ 演出:大野和寿 
作画監督:鷲田敏弥

幻夢境の神々が何者かによって殺害された。その者はどうやらニャル子を目の敵にしているようだ。そんな事が起こっているとは知らぬニャル子は、真尋を襲った脅威が去った後なし崩し的に八坂家に居候として住み着いていた。真尋との高校生活を謳歌していたニャル子の前に、転校生としてクー子が現れる。何とニャル子と同じ組織・惑星保護機構に就職し、その上幻夢境の神々殺害事件をニャル子とのコンビで担当せよとの指令を受けてやってきたというのだ。

サムネイル

ストーリ-第2話

あらすじ

第2話,「さようならニャル子さん」

脚本:兵頭一歩 絵コンテ:高田耕一 演出:政木伸一 作画監督:宗崎暢芳

今日も今日とて謎の怪物ことナイトゴーントに襲われる真尋と、それを宇宙CQCで片っ端からなぎ倒して撃退するニャル子。
そんな中、後手に回っていたニャル子も攻めに転じると宣言する。
敵組織を一網打尽にするべく、闇のオークションが開催される会場があるという敵の本拠地・ルルイエに乗り込む真尋とニャル子。
しかし、2人の前に刺客が立ち塞がる。それはニャルラトホテプの天敵、生ける炎・クトゥグアのクー子であった。

サムネイル

ストーリ-第1話

あらすじ

第1話,「第三種接近遭遇、的な」

脚本:木村暢 絵コンテ:長澤剛 演出:池田重隆 作画監督:滝山真哲

ある夜、八坂真尋は謎の怪物に襲われる。
絶体絶命のピンチに現れたのは銀髪碧眼の美少女だった。
「いつもニコニコあなたの隣に這いよる混沌、ニャルラトホテプです♪」
クトゥルー神話の邪神を名乗る彼女は、真尋を守るためにやって来たという。
しかしその仕事っぷりは、真尋を騙くらかして外に連れ出し、アニメショップで自分の趣味のモノを買いあさるなど公私混同はなはだしい。
そんな中、謎の怪物から再び襲撃を受ける。
果たして、真尋が狙われる目的とは一体……!?